ひざの脱毛、毛が綺麗になくなるのはどんな方法!?痛いの?教えて!

むだ毛があると人の視線が気になるようになるのがひざ下。
案外視線を集める部分ですのでお手入れは欠かさずに行っておきたいものですが、どのような方法でキレイにできるのかご紹介します。

 

ひざ下脱毛の定番の方法としてはエステサロンで受けられる光脱毛があります。
特殊な光をむだ毛が気になるところに照射することで、黒い色素に反応する光の力によって毛根の成長が抑制されて脱毛ができるというものです。
この施術の良いところは痛みが小さいことです。

 

全くの無痛という訳でもないのですが、しかしながら痛みのレベルとしては低い方とされています。ゴムで弾かれたような痛みを感じるかもしれませんが、我慢できないほどの痛みが出ることは少ないようです。

 

続いて挙げられるのも定番のレーザー脱毛ですが、この施術は強力ですからより効果的なお手入れができます。その効果は永久脱毛とも言われており、今後むだ毛に悩むこともなくなるのではないでしょうか。

 

ただし、痛みが強い施術なのが短所とも言えます。
痛みがあるのは強力な施術である証拠でもありますが、痛みが苦手ですと苦労するかもしれません。しかしこの施術は医療機関だけで行うことが許されており、そして医療機関ですので麻酔も使って施術ができます。

 

よって痛みを弱くすることができますし、また麻酔を使うことで出力も上げてスムーズな施術ができるのです。
レーザーよりもさらに強力なニードル脱毛もあります。

 

ニードルは痛みが強い施術であり、さらには手間もコストも掛かりますので、今はレーザーの方が人気ですが、
しかし効果だけで言えばニードルがトップクラスです。
その為、未だに支持されていますし、とにかく強力な施術が良い時には選んでみるのも良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です