ニードル脱毛のデメリットってどんなところ?気になっていること教えます♪

プロの手による脱毛が大流行していますがクリニックで脱毛するか、エステで脱毛するか迷う方も多くいらっしゃいます。
クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛ができるから魅力だけど、エステの居心地の良さも捨てがたい、と思う方に選ばれているのがニードル脱毛です。

 

この脱毛法は別名電気針脱毛と呼ばれるもので、エステのフラッシュ脱毛が流行するずっと前から行われてきた脱毛法です。
針を毛穴に差し込んで電流を流すことでムダ毛の元となる毛乳頭を完全に破壊して、その上で一本一本抜いていくという作業を行う脱毛法で、最大の魅力が永久脱毛が可能というところです。

 

エステのフラッシュ脱毛は永久脱毛ができないので、エステで永久脱毛をするなら、このニードル脱毛のみということになり、居心地のよいエステサロンでゆったりと永久脱毛ができるということで人気を集めています。
このニードル脱毛の気になるデメリットはコストがかかるというところです。
エステティシャンがつきっきりで高い技術力で1本1本を抜いていく丁寧な作業なので、人件費がかかりその分コストアップしてしまいます。
その上、脱毛完了まで細かい作業なので時間がかかってしまうというケースもあります。
また抜くという作業があるので、若干痛みを感じる方も多いというのも気になるポイントです。

 

これらのデメリットがあっても、ニードルでの脱毛法を選ぶ方が多いのは、それ以上にメリットがあるからです。
居心地のよいエステサロンで永久脱毛が受けられるという最大の魅力のほかに、フラッシュ脱毛ができない色が黒い方でも、ニードルでの脱毛なら受けられるという点があります。
日焼けした方、色が黒い方は光脱毛の機能として受けることができませんがニードルなら肌の色に関係なく脱毛を受けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です