レーザー脱毛の行程ってどんな事するの?気になっていること教えます!

レーザー脱毛はレーザーを当ててムダ毛を処理する方法であることはなんとなく知っているけれど、具体的にどんな行程を踏むのでしょうか。

 

そこでレーザー脱毛初心者でもわかるように、その行程について簡単に説明します。

 

予約日にクリニックに行くわけですが、実はその前に自宅でやるべきことがあるのです。それが脱毛予定箇所のシェービングです。
レーザーを照射して脱毛を進めるわけですが、そのためにはシェービングが必要なのです。
というのは光は黒い色に反応して熱エネルギーを与える性質があります。
それによって脱毛を進めるわけですが、伸びたままのムダ毛に照射すると毛の伸びた部分に反応して火傷をする恐れがあります。
それを防いで肌内部の毛根に集中的にダメージを与えられるように、予めシェービングしておくのです。

 

そしていざ施術日です。受付を済ませて施術室に入ります。必要であれば施術着に着替えます。それから施術となるのです。
いきなり照射ではなく、まずはジェルを塗ります。これはレーザーによる肌のダメージを防ぐためです。
塗り終わったら目をレーザーから守るためにゴーグルのようなものを装着、そして照射となります。そして照射が終わったらジェルを拭き取り、レーザーによって熱くなった肌を冷やします。
その後肌の乾燥を防ぐためにローションなどで保湿をして施術は終了となります。それから着替えを済ませて待合室に戻り、
受付で次回の予約を済ませて終了となります。レーザー脱毛は医療機関で行われるので、万が一に備えて炎症を抑える飲み薬や塗り薬を出してくれるクリニックもあります。

 

ざっと紹介するとこういった感じになります。
注意したいのがシェービングです。
これを忘れると最悪照射してもらえませんので、前日か前々日にしっかり剃っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です